今度はイブみたいな子がいい

こんにちは。





イブが暗い顔をしています。





でも、母も怒っています。



もしかしたら賛否両論あるかもしれません。
うまく説明できないかもしれませんが、
もしよろしければ、お付き合いください。




今日の夕方、我が家に電話がかかってきました。
チワワを3匹飼っている、仲良しのAさんからです。


Aさんの飼う3匹のチワワは、
とっても社交性があり、活発でいい子ばかりです。



       ☆☆☆


2年ほど前に話はさかのぼりますが、
Aさんは、犬たちの散歩中に、
公園でご年配のX夫婦に出会いました。


Aさんの飼うチワワちゃんたちが、あまりにいい子だったため、

この子たちみたいな子が飼いたい!
どこで購入したのか?


などと聞かれたそうです。



そこで、Aさんはご自身がお迎えしたブリーダーさんを
紹介したそうです。



ただし、X夫婦は、年齢的なこともあり、
今から赤ちゃんの犬を飼うのは
体力的に難しいため、
大人の犬がいいと要望していたそうです。



そして、飛行機に乗ってやってきたのは、
Sちゃんという大人のチワワです。


Sちゃんは、保護犬なのですが
特に過去にトラウマになるようなことがあったわけではなく、
ただ少し臆病なチワワちゃんでした。


X夫婦は、ブリーダーさんに色々な注意を受け、
Sちゃんをお迎えすることになりました。




実は私もその場に立ち会っていたのですが、


「コイツ、大丈夫かよ」



と、正直思っていました。



ブリーダーさんの飼い方に関する説明を全く聞かずに、
以前飼っていた飼い犬の話ばかりしていました。



とはいえ、保護犬だったSちゃんに
ご家族が見つかったのは良いことだと思ったので
幸せになってほしいなぁと思っていました。




その後、X夫婦の犬の飼い方を心配したAさんは、
頻繁にX夫婦に連絡を取り、状況を確認し、
できる限りのアドバイスをしたそうです。

時には、FAXで注意点を書き送ったりもしたそうです。

ところが、全然その注意点を守る様子はなかったようです。



      ☆☆☆

1年ほど前に、X夫婦とSちゃんにお散歩中に出会ったことがあります。
Sちゃんはストレスのせいで、手足や口周りをなめて、
毛が真っ茶色になっていました。



このとき、色々とお話を伺ったのですが、
あまりうまくいっていない感じがしました。


ブリーダーさんに相談するように促してみましたが、
怒られるのが怖いから電話したくないといわれました。


X夫婦の息子さんに全然なついてくれず、
息子さんに吠えたり噛みついたりするということでした。



私は心配にだったので、ブリーダーさんに連絡をして、
X夫婦の様子を確認してくださいとお願いしました。
(※ブリーダーさんはドッグトレーナーでもあるため、
しつけに関してはプロです。)



そして、昨日、X夫婦は息子さんに吠えたり噛みついたりする
Sちゃんを飼いきれず、ついに飛行機に乗せてブリーダーさんの元へ
返してしまいました。


822-2.jpg


ビックリして声も出ませんでした。



必要な対策を取らず、人のアドバイスも聞かず、
自分の勝手な判断で適当に飼った結果、
飼いきれず、返してしまう。。。。



そんな無責任さに、無性に腹が立ちました。
2年も飼って、簡単に返せてしまうものでしょうか。

そして、返す先がたまたまあったから返したけれど、
もし返せなかったら、どうしていたのか。。。。


それを考えると、とても恐ろしいです。



でも、ここまでなら、


「そういう人に飼われるなら、ブリーダーさんのもとに帰ったほうが
Sちゃんも幸せかもしれない・・・」


と、今回の結果に関して、納得はいかないものの、
良かったのかなと思えたかもしれません。




ところが・・・・



話はこれだけでは終わらなかったのです。



Aさんのもとに電話をしてきたX夫婦は、
Sちゃんを返してしまったことを報告すると同時に、
我が家の連絡先を教えてほしいといったそうです。



Aさんは、
なんで連絡先を教えてほしいのかを聞いたところ、



「今度はイブちゃんみたいな、
いい子がほしいから
どこで買ったか知りたい」


と言ったそうです。


822-4.jpg


赤い服が気に入らなかったから、
今度は青い服!みたいな感覚で考えている感じが
許せませんでした。



Sちゃんは、飛行機に乗せられて、
いつもいるパパやママがいなくて
どんなに不安だったかと思うと、
不憫でなりません。




オマエみたいなヤツは二度と犬を飼うな!



と言ってやりたいです。



Sちゃんが、今度こそ幸せになれることを
願ってやみません。



最後までお読みいただきありがとうございました!
ポチッと応援のクリックをお願いします♪


にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

ムカつく💢

いつも楽しく拝見しています。あまりにもアホ夫婦に腹が立ってコメントしてしまいました。どんな子に育つかは飼い主の影響が大きいですよね。確かにブリーダーさんの協力も必要ですが同じブリーダーさんから譲り受けたからと言ってみんな同じには育ちません。みんな個性があるんです!その個性を理解して一緒に暮らしていくんです!アホ夫婦はワンコを飼う資格がありませんよ。Sちゃんは今頃ストレスが開放されて元気にしてますよ。きっと。ウチも3才のチョコ&クリーム♂と1才のチョコ&タン♂がいますが全然性格が違います。チョコ&タン♂の方がワガママでたまに悪い子ですがそんな部分も含めて「その子らしさ」だと思っています。アホ夫婦は二度とワンコを迎えて欲しくないです!ほんまに💢

初めまして❕
毎日楽しく拝見させて頂いております☺
今回の件、ふざけるのは一回にしろ💢
ですよね‼
そんな親が、人間の子育てしてるのかと思うと、眉間にシワが増える一方です(-""-;)
我が家も昨年10月に愛犬を亡くしました。15歳10ヶ月のチワワ女の子です。5歳で、悪質ブリーダーから引き取り、その時は、前歯2本しかなく、痩せ細り、3度の帝王切開してる繁殖犬でした。自然分娩もしてたので、なんともあわれで、直ぐ様我が家へ引き取り、大往生ですよね‼また保護犬を家族にしようと、チャンスをうかがってます。大バカ飼い主が減ることを希望し、コメントさせて頂きました。楽しいblogを楽しみにしております➰👋😃

No title

あまりの無責任な夫婦に文章を読みながらただただ驚くばかりでしたが、段々怒りが沸いてきてこの怒りを直接その夫婦にぶつけられないことにイライラします。
わんちゃんを何だと思っているのでしょう。
Sちゃんも元々臆病な性格の子だと言われているのに、その夫婦に無理矢理あれやこれやされて、吠えて警戒したり噛み付いて自分を守るしかできなかったのではないかと考えるとその家にいた期間、どれだけ辛かったか…。
心休まなかったSちゃんを想うと胸が苦しくなります。

Sちゃんを勝手にブリーダーさんに渡しておいて、イブちゃんのような子を…なんて、どういう思考回路をしているのか。
わんちゃんをアクセサリー感覚に思っているとしか感じません。
もう本当に二度と動物は飼わないで欲しいです

そしてママさんのお友達のAさんは大丈夫でしょうか?
Aさんが本当に善意で色んなことを夫婦になさったのに、悲惨な結果になって、自分を責めたりされていないか心配です。

こんな人間が本当にいるのだと思うと、全国にいる動物達が幸せに暮らしているのだろうか…と、心配になります。
どうかこの夫婦のような、心が無い人間が他にいないことを切実に願います。

Sちゃんがどうか、どうか幸せに暮らしていけますように。
愛情たっぷり受けてスクスク育ちますように。

No title

(爆怒)
すごく頭にきました
わんこを、生き物を、モノのように扱う神経がわかりません
動物を飼う資格なしですね
そして懲りていない

悲しくて泣けてきました
Sちゃんの気持ちを思うと…
飼い主は絶対で、そこから逃げることの許されないSちゃん、どんなにか、つらかったことでしょう
これからの犬生が穏やかであることをねがうばかり

そしてX夫妻はもう二度と動物を飼うことがないよう、ブラックリスト入りです

なんかびっくりですよね!! 腹だたしいと言うか呆れてしまいました。 その方たちは生き物を飼う資格が無いと思います。
我が家も良く「むさこじ君達みたいなワンちゃん飼いたい」と言われますが、「うちの子達はたまたま聞き分けの良い子で鳴かない子だっただけだよ。珍しいんだよ~」と言ってます。
ワンちゃんだって、人間だって個性があって性格があってだから一緒に居て楽しいのだから…

その方たちには絶対生き物を飼って欲しくないです(-"-)

犬はものじゃない!!!
大切な家族だ~!!!
耳元で大声で叫んでやりたくなりました。

2年も一緒にいて、なつかない噛むから返すとか意味がわかりません(*`Д´)ノ!!!しかもイブちゃんみたいな子が欲しいだと(怒)動物は飼い主を選べないから飼い主次第で幸せにも不幸せにもなりますよね。こんな人には動物を飼ってほしくないです‼なんだか怒りと悲しみでいっぱいになりました( ´△`)

No title

そんな方がいるんですね〜(呆れ)
年配の方に多いかも知れませんね。イメージですが。

しつけ&人間との関係の重要さなどを考える良い機会だったのに
お里に返してしまうなんて。
愛はないのか〜〜???

No title

同感です。
しかし、悲しいことにこういう人って結構いるんですよね。
多分また買うでしょう。
残されたSちゃんの未来が楽しいことを祈らずにはいられません。

No title

…絶句です
お迎えして1年以上も経つのに非情過ぎます
そりゃ噛まれるわ
ホント悲しくなってしまいます
でも返してくれた方が不幸中の幸いというもの
Sちゃんには今度こそ、本当の幸せつかんで欲しいです

No title

う~~ん・・難しい問題です。
ブリーダーさんが人間を選んで
渡せればいいのですが・・・・
そういう訳には、いかないのでしょうね。
一番の被害者はSちゃんです!
もう飼い主さんが2回も変わってしまって
人間に対して、不振な気持ちを持ってしまった事でしょう。
噛み犬にしてしまうのも、人間の責任ですね。
犬を飼うのに、試験があればいいのですが・・・・

それにしても、マメちゃんの気絶の写真が・・・
ナイス演技です♪
イブちゃんのビックリの写真も可愛いです( ´艸`)ムププ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ひどい!!
怒りを通り越して悲しくてしかたないです。

犬は、物じゃないんだぞーーーー!!!

よく犬をアクセサリーのようにしている人もいますが
本当に腹がたちます。
犬だってちゃんと気持ちっていうものがあるのに。

Sちゃん、しあわせになってほしいです。

No title

こんにちは*

とても心が痛む話ですね。
犬にだってもちろん感情があって、人間と同じ様に一生懸命生きている。
そのことが分かってないのでしょうね。

自分よりも優先できないようなら、犬を迎える資格はないと思います。
自分の思い通りにならないからってそんな仕打ち、本当に酷いです。

どうかSちゃんが幸せになりますように・・・。

No title

なんですか?
それー!!!

あくまで ペット=物 なんでしょう。

悔しくって、腹が立ちます。
そういう人が いるから、
やっぱり、日本のペット産業と言われるものに
規制がないんでしょうね。

Sちゃん 飛行機の中で 不安だったね。
こんどこそ、幸せになって欲しい!!

こんにちは!

Sちゃんをかうときに
トライアル(1ヶ月ぐらい一緒に
生活をしてみる)のようなのは
なかったのでしょうか?

飛行機もSちゃんには
ストレスがいっぱいだったでしょうね…


息子さんに吠えたり、噛みついたり
するのは、やはり何か過去に
嫌な体験をしたのか
息子さんの動きかたがふしん
だったのかなぁと思いました…。

うちのそらくんも
ふしんな動きをする人には
吠えます。


保護犬ちゃんなら
過去に嫌な体験をして
人間を信じれない子も
多いいと思うので
ちゃんと覚悟して
かってほしかったですね…。

ひどい話です…( ; ; )
信じられへん!!って思うけど…
こういう話結構あるんですよね。
もっと小さい犬が欲しかったって
手離したり…。
その手放された犬が我が家に1匹いるんですが…じゅうぶん小さかったし…( ̄◇ ̄;)イラッ!!
しつけができないのは飼い主の責任やのに…犬のせいにして悲しいですね。
Sちゃんがこの先、幸せになれますように願っています。

こんにちは(*´ω`*)

なんと!!
お話伺ってビックリです…
自分も正直思いました
『そんな人に犬を飼う資格はない!!』
『そんな人はルンバに名前を付けて、可愛がってればいい!!』

ホントSちゃんは、精一杯に新しい家族を愛そうとしてただろうに、それにちゃんと向き合って、接してあげて欲しかったですね(T_T)
そうすれば、息子さんを噛んだりすることは無かったかもしてないのに…

でも、そんな環境で飼われるくらいなら、家に帰れて、ホント良かったなと思いますね(o´∀`)b


ちなみにda---shiは、ルンバに名前を付ける派です(笑)

No title

いやー、本当に非常識すぎて、思わず、コメントさせて
いただきます。ワンコがイイ子かどうかは飼い主のせい。
(そもそも何を持ってイイ子というのかも問題ですが)
よくも「次」なんて考えますね。
Sちゃんが今度こそ、幸せになれますように!!

イブマメ麦ロゼちゃんママこんにちゎ🍒

酷いXさんですね!
私も以前にXさんと同じような方に会ったことあります💢
姫にグイグイ近づいてきて「この子、どこで飼ったのん?可愛いなぁ〜お店教えて、ちょっとリード貸して。散歩したいわ」と姫を無理やり抱きました。そのおばさんも以前にチワワを飼っていたようですが、事故で亡くしたようです
そのおばさんは、姫を飼ったショップに現れ新しいチワワちゃんを飼って行ったと聞きました。姫は2回そのおばさんに偶然会いましたが震えて一回は噛みました
姫はそのおばさんが怖かったんです
Xさんもそうですが、生き物を飼う前に、ワンちゃんの気持ちを考えてもらいたいですね
生き物を何だと思ってるんだと怒りだけが込み上げます

No title

  エ~~~~っ!!
   何なんですか
  この X夫婦・・・ ペット=おもちゃ
   気に入らないから 捨てて つぎのおもちゃ感覚ですね

  ペット=命って 思ってないですよね!!

   飼うまでにアドバイスたくさん

   相談する方もいるのに なんで 行動されなかったんでしょか(-_-;)

   でも!!
     なにか あるまえに ひとりで飛行機は
     不安だったと思いますが・・・
     今度こそ 幸せになってほしいですね。。。

   X夫婦 飼い主の資格ゼロ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは☆

Sちゃん、今頃大丈夫かな? 心の傷はなかったかな? 2年間、幸せではなかったのでしょうね。

我が家のシフォンがそうなのですが、臆病なワンちゃんて、自分より大きなものが怖くて、吠えて威嚇して必死で自分や飼い主の身を守ろうとするのですよね。それを理解して飼わないと、ただの吠え癖のある、育てにくい子、躾の悪い子とされてしまいます。
本当は、家族を守ろうとしてとても優しいのです^^ 
Sちゃんはご夫婦だけを飼い主さんだと思い、接する時間の少ない息子さんを飼い主さんと思わなかったのかも知れませんね。

ブリーダーさんが理解のある方で、Sちゃんのこと、また引き取って下さって良かったです。

ワンちゃんの犬生15年しかないのです。どのワンちゃんも幸せになって欲しいです。

こんにちは。
びっくりと同時に涙が出そうになりました。
うちのくーたも同じく2歳ですが、何があろうと手放すなんて絶対考えられません。
一度飼うと決めた以上、物みたいに返品や交換を考えることに怒りすら感じます。
噛むのも吠えるのも、愛情不足も原因でしょうし、私からすれば、ブリーダーさんやお知り合いの方からアドバイスがもらえる環境が羨ましいです。
こちらの思い通りになんてならないし、
それがまた可愛いところなのに。。
ブリーダーさんのところに帰れて、今度こそ幸せになれますよーに。願ってます☆

No title

その夫婦、絶対に犬を飼って欲しくないです。
どうか、これ以上不幸なワンコを増やさないで・・・と祈るしかありません。

No title

こんばんは

今回のブログは
X夫婦 なんじゃそれ!ですね
わんこが可哀想!

Sちゃん返して
新たに飼うって
そんな あほな!
フツー 飼わないでしょ

『私らには Sちゃん飼われんかったなぁ
もう犬飼うのやめよ』
っていうなら 分かるけど


また飼うって
あんたそれ 許しません
わんこママたちが
許可しません!(怒)


そんな人がおるって
びっくり仰天!

あまり
お近づきにならない方が
良いですよ。

チョコタンs さま

こんにちは(^^♪

ご訪問とコメントありがとうございます!
もう、コメントを拝見しながらウンウンとうなずいてしまいました!

そうなんですよっ!!!!
どんな子に育つかは先天的なものもありますが、
なんといっても、どう飼うか!というところが重要だと思います。
オマエなんか、何匹飼ったって同じだわ!
犬が可哀想だから、二度と飼うな!と思います(。-`ω-)

マシャさま

こんにちは(^^♪


ご訪問とコメント本当にありがとうございます!
いつもご覧いただいているなんて、とても嬉しいです。

今回は楽しくない話題で申し訳ありません。
個人のことを記事にしたことは今までなかったのですが、
あまりに腹が立って許せませんでした!

でも、おかげでマシャさまからコメントを頂くことができて良かったです。

マシャさまのところのお子様はもうすぐ16歳だったんですね。
でも、それだけの大変な経験と劣悪な環境で育ってきたのに、
ほぼ16歳まで頑張って生きてくれたなんて、すごいことです!
マシャさまのお家で、とっても幸せだったということですよね!

本当に、生き物をなんだと思っているのか・・・
こういう飼い主は絶滅してほしいと心から願います。


またぜひ遊びに来てください♪

こゆき さま

こんにちは!
いつもありがとうございます。

私も、お友達から話を聞いたときは、ただただ驚くばかりでしたが、
時間とともに強い怒りに変わってきて、その日は、寝るまでずーっと
怒っていました。

まさに、こゆきさまのおっしゃる通りで、
犬を交換可能はアクセサリー感覚と捉えているに違いありません!


お友達のAさんは、本当にいい人で、
一切、話を聞かないX夫婦に、最後までアドバイスをし続けました。
それなのに、恩をあだで返すようなことをされてしまいました。
かなりショックを受けていて、とても心配です。

本当に、こんな人が世の中に存在するんだ!ということを目の当たりにして
驚くばかりです。
こんな非道な人たちが一人でもいなくなることを願うばかりです。

そしてSちゃんが、今度こそ幸せをつかんでほしいと思います。

むさこじさま

こんにちは(^^♪


いつもありがとうございます!
本当におっしゃる通りです!
生き物を飼う資格はゼロだと思います!

あの夫婦は、どんな素晴らしい子を買ってきても、
きっとSちゃんと同じ、不幸な子にしてしまうと思います。

いつでも返せると思って飼ってたら、
愛情もわかないですよね!

思いつく限りの悪口雑言をぶつけてやりたいです!

こはまるさま

こんにちは!

本当に、一言一句その通りだと思います!
2年も一緒に暮らして、平然と代わりと取り換えようとする、
その感覚が全く理解できません。

あんな人間の都合で、遠い距離を行ったり来たりさせられて
本当にSちゃんが不憫です。

なにがイブじゃ~~~~!
オマエなんか、何も飼うな!あほんだら~~~~!
と叫ばずにはいられません。。。

ラキママ さま

こんにちは!

確かに、年配の方というイメージはあるかもしれません。
今回は、まさにご年配の夫婦でしたし。。。

ここまでの間に、ターニングポイントはいっぱいあって、
人の意見に耳を貸しさえすれば、いくらでも修正できたのにと思うと
残念でなりません。。。

本当に愛がないんですよね。。。

まるぽこの母 さま

こんにちは(^^♪


ママさんは、保護犬の預かりさんなどをされていらっしゃるので、
きっとこういう非常識な人に出会われたことがあるでしょうか。
私は初めてだったので、ただただ驚くばかりでした。

本当に理解できませんね。
犬と一緒に暮らしてみると、人とか犬とか種別関係なく
家族なんですけどね。。。

Sちゃんが今度こそ幸せになれるお家が見つかるといいですね。

粒主さま

こんにちは!

本当に私も話を聞いたときは、ビックリしすぎて
開いた口が塞がりませんでした。。。

2年一緒にいて平然と返せるなんて考えられません。。。
きっと一片の愛情もなかったんでしょうね。。。

本当に、次こそ幸せを掴んでほしいです!

りんココ母 さま

こんにちは。


ブリーダーさんも引き渡しは直接ご自宅にお伺いして
お話を聞きながら・・・という感じでした。
ただ、X夫婦が必要な情報をブリーダーさんに提示しなかったため
(息子がいることを言わなかったそうです)
お迎えの仕方などで、適切なアドバイスができなかったそうです。

それに、引き渡しの段階で、そこまで判断するのは難しいのかなと思います。

結果、しわ寄せは犬に来てしまうので、
免許制度などがあればいいのに・・・と思います。

飛行機に乗せられてブリーダーさんのもとに帰ったあとは
特に問題もなく元気だということでした。
臆病であるものの、気立てのよさそうな子だったので、
ちゃんと飼ってあげていれば・・・と思います。

鍵コメSさま

こんにちは(^^♪


初コメありがとうございます~~~(≧▽≦)
でも、ホント、まさに「むかつく!」ですよね!


本当に、おっしゃることの一言一句その通りだと思います!
親ばかになれないのなら、飼うな!ですよね!
2年も一緒にいて、平然と送り返せるその神経が全く分かりません。

私も、やり場のないこの怒りを、一日中相方と二人で
燃やしていました。

次に遭遇することが合ったら、頭と胴体が離れるほど
殴ってやりたいと、相方も言っていました。。。
人殺しにはならないでほしいのですが・・・・

みき姐 さま

こんにちは!

本当にヒドイ話です。
生き物を、命をなんだと思っているんでしょうね。
たった1つの命を交換可能だと思っている時点で、
人として終わっていますよね

早くいいご家族が見つかるといいなと思っています。


ところで、職場の合わない人の記事ですが、
いますよね~。
メモ取らないヤツ!
オマエ、新入社員か!と思っちゃいます(;^ω^)

オマエの足りない頭の代わりに、メモが覚えといてくれるんだよっ!
と言いたくなったことが何回か・・・
暴言すみません。。。

mana* さま

こんにちは(^^♪
いつもありがとうございます!


本当に捨てられたSちゃんのことを思うと
どんなに悲しかっただろうと心が痛みます。

2年も一緒に過ごして、いい思い出だってあったはずなのに、
それをSちゃんごと捨ててしまうなんて、人でなしです。

今回のことをいつか大変なことをしてしまったと
反省してくれる日が来ること、そしてSちゃんが幸せなご家族のもとに
引き取られることを願っています。

トイプーラブ さま

こんにちは!


本当に、X夫婦の感覚としては
ペットは家族ではなく、モノでしかないんですよねっ(怒)
日本のペット産業の在り方も、こういう人たちがたくさんいることを
ベースに考えられている気がしてなりません。

こういう間違った感覚の人が減って
本当に動物を家族だと思える人だけが
ペットを飼えるようにしてほしいと思います。

Sちゃんには本当に幸せになってほしいです。

ミーさま

こんにちは。


トライアルというよりは、もし無理そうなら
ブリーダーさんは、いつでも引き上げるつもりでいたようです。
とても親切なブリーダーさんなので、
トライアル1か月!それ以降の返却は認めません!
みたいなことをいう方ではないので・・・


X夫婦も、ああいうタイプの人間なので、
嫌ならすぐに「返す!」と言ってきたはずです。
でも、2年も一緒に過ごしたということは、いい思い出だってあったはずです。
実際、私が1年前にお散歩で出会ったときは、
楽しそうにしていました。
つまり全くの身勝手だと思います。


息子さんになつかない原因は、
ブリーダーさんから実際に説明をしていただきましたが
なるほど納得でした。
X夫婦が、夜遅く帰ってくる息子がいることを
ブリーダーさんに事前に伝えなかったため、
引き合わせ方を失敗したこと。
家族全員で明るい時間に犬をお迎えするのが鉄則だそうです。

そのためブリーダーさんも必要なフォローができず、
悪循環にはまってしまい、今回のようなことになったそうです。

三姉妹ダックス さま

こんにちは(^^♪
いつもありがとうございます!


本当に今回の件は、酷い話です。
身近でこんなにひどい話を聞いたのは初めてでした。

犬は育てたようにしか育たないので、
「悪い」と思うなら、悪いのは犬ではなく
飼い主自身が悪いんですよね!

それをすべて他人やSちゃんのせいにして
許せません!!!!

ブリーダーさんのもとへ帰ったSちゃんは
なんの問題もなくお利口だったそうです。
つまり、悪いのは飼い主だと思います。

今度こそ、いい飼い主さんのもとに行ってほしいです。

da---shi さま

こんにちは(^^♪


本当に命をなんだと思っているのか・・・
アンタの命だって、Sちゃんの命だって同じなんだよっ!と
言ってやりたいです。

そういうヤツは、ルンバとかペッパーとかに
名前を付けて飼えばいいと思います!


ルンバに名前つけてらっしゃるんですか?
我が家は、玄関に置いているトナカイの置物に
「ナカジマ」と名前を付けています(笑)

sherrymamaさま

こんにちは(^^♪


自分の思い通りにならなかったからと言って、
よそのこの子がいい!とか非常識すぎますよね!

あんな人、動物を飼う資格はゼロむしろマイナスですよね!
本当に、どの口が「次」とか言っちゃうんでしょうね!

本当に腹が立ちます。
その分、Sちゃんが不憫でなりません。。。

Sちゃんこそ、「次」は絶対にいい飼い主さんでありますように。。。

姫の母親さま

こんにちは。


いつもありがとうございます。
本当に今回の件は、開いた口が塞がらないという表現が
まさにぴったりの出来事でした。

ご年配で、インターネットなどはやらないらしいのですが、
ぜひ、この記事と皆さんのコメントを見てもらいたいです。
どれだけ酷いことをしているかの自覚をしてもらいたいですね。


仰る通り、生き物をなんだとおもっているんでしょうね。
でも、姫ちゃんが怖がったオバサマといい、
意外と多いんですね。。

paku mam さま

こんにちは。

そうなんですよ!
不思議なのは、そのブリーダーさんからお迎えすると、
電話でもなんでも、色々躾のことを聞いてアドバイスをもらえるのに、
それをせずに、周りの意見を無視した挙句
思い通りにならなかったからと言って、
強引に飛行機に乗せて返してしまう。
モンスター飼い主ですよね!


人間の言葉の通じない人種だと思いました。
もはや人でさえないような気がします。

犬をモノとしか思えないヤツは
飼い主の資格ゼロですよね!


Sちゃんは、今回残念な結果でしたが、
今度こそは、いい飼い主さんのもとに行ってほしいです。

鍵コメTさま

こんにちは。


そんな人が公園にいらっしゃるんですね。
おそらくお会いしたことはないです。
でも見かけたら、「ヒドイ」と思うはずです。

人や犬と一緒に暮らすということは、
その人や犬の気持ちに寄り添って、
お互いを思いやることですよね。


犬は、してあげた分、し返してくれますし、
人だって同じですよね。

X夫婦だって、2年間Sちゃんから色々なことをしてもらったはずなのに・・・
すべてをなかったことにして返せてしまう神経が理解できません。

シフォン&ミシェル さま

こんにちは(^^♪


Sちゃんは、あるブリーダーさんから保護された犬のようですが、
とても大切にされていて、トラウマなどはなく、
チワワにありがちな、ちょっと臆病な子という感じだそうです。
私も会ったことがあるのですが、そんな感じでした。


X夫婦は、散歩にもロクに連れて行かず、
犬や人にも会わせず、息子さんとうまくいかないことばかりを
愚痴っていました。

そもそも、ブリーダーさんに息子がいることを伝えずに
お迎えしてしまったばかりに、引き合わせに失敗し、
噛みつくようになったようです。

そして、それに対する対処もすることなく放置して
ついには返却・・・・


無責任にもほどがあります。
ブリーダーさんは、はらわたが煮えくり返るような思いをされたと思いますが、
それでもSちゃんの幸せのためには、送り返されて良かったと思います。

本当に、今度こそ幸せになってほしいです。

くーたmamaさま

こんにちは!


そうですよね。
くーたくんは2歳でしたね!
その2年間という時間は、色々な思い出があると思います。
それは、Sちゃんだって同じことなのに、
どうして、あっさりと返せてしまうんですかね。。。。

うちもロゼをお迎えして数時間後には水頭症が発覚し、
「交換します」と言われましたが、そんなことは
とてもできませんでした。

泣きながら、絶対に長生きさせてみせると、
夫婦で誓いました。

犬が幸せになるのか不幸になるのかは
飼い主次第ですよね。
Sちゃんは本当に可哀そうです。
次こそは、幸せになってほしいです。

smileママ さま

こんにちは!

私もそう思います。


何がイブじゃ!
アホか!

オマエなんか、生き物を飼う資格はない!と心の底から思いました。

Sちゃんが可哀想でなりません。

レオン君のママ さま

こんにちは。


そうなんですよ!
まずお迎えしたら、犬が天寿を全うするまで
大切に飼うのが大前提ですよね!


もし、どうしようもない都合で手放さなければいけなくなったとしたら、
同じことになったら可哀想だから、二度と飼わない!ですよね!
フツーなら・・・・


もはやフツーの感覚ではないんですよね。
どうすれば、ああいうアタマの構造になるのか
サッパリ分かりません。

私も、はじめてお目にかかる人種だったので、
ビックリでした。。。。
プロフィール

イブマメ麦ロゼロミ母

Author:イブマメ麦ロゼロミ母
我が家のチワワとダルメシアンのことを綴ったブログです。

登場人物
【人間】
★母:ブログ主です。写真撮影をしたり、ブログの文を書いています。
★パパ:母の相方で、たまに登場します。

【犬:チワワ】
★イブ:2010年6月22日生まれの女の子。ホワイト&クリーム。長崎のthe beach dog出身。チワワチームの年長で、芸達者な食いしん坊万歳です。




★マメ:2010年12月24日生まれの女の子。ブラック&ホワイト。八王子のnuthouse出身。体重1kgのチビチワワですが、度胸も態度もでっかいマイペースチワワです。



★麦:2012年11月21日生まれの女の子。イザベラ&クリーム&ホワイト。八王子のnuthouse出身で、マメのイトコにあたります。まっすぐで素直な元気印です。ヨダレを頻繁に垂らします。




★ロゼ:2014年3月10日生まれの女の子。レッド。お台場のイオンペットで衝動買い。マメより小さな子ですが、いっつも楽しそうな明るい子です。
2016年6月10日に先天性の腎不全のため妖精さんの国に帰りました。




★ロミ:2016年6月10日生まれの女の子。ブルーフォーン。秋田県のリトルダーリン出身。ロゼの命日に生まれてきた子です。ロゼの分までパワーをもらって生まれてきた元気いっぱいの子です。





★リゼ:2016年6月20日生まれの女の子。パーティーカラー。福岡県のRASA出身。我が家で初めてのスムースチワワ。ロゼと同じくらいの極小チワワで高速シッポ振りが得意です。

Rize2.jpg


【犬:ダルメシアン】
★ココ:2009年9月29日生まれの女の子。まったく女の子感のないたくましい体型です。パパ命の子で、母をライバルと思っているようです。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
御用の方は、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ♪ お返事できない場合もありますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログ記事の新着情報などをお知らせします! お気軽にフォローしてください♪
 
Instagram
Instagram始めました! うちの犬たちの画像をアップしていきます♪ お気軽にフォローしてください!
Instagram
カテゴリ
訪問者数
PVランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
QRコード
QR