気をまわしすぎた結果・・・

こんにちは。



今日は・・・
母が悪いことは重々承知しているのですが
ちょっとした愚痴にお付き合いください。


前回の記事で、マメが腰を痛めてしまったというお話をしました。



この日は、マメとイブのトリミングを予約していましたが、
朝起きて、マメの体を触ると痛がったので、
かかりつけの病院に連れていきました。





トリミングをお願いしていたところも動物病院なので、
そっちに連れて行って診察してもらおうかとも思ったのですが、
通院しなきゃいけなくなったときに、遠くて通いづらいので
かかりつけの病院に行くことにしました。


朝9時の時点で、トリミングの予約をしていた動物病院に電話して
マメの体調が悪いのでキャンセルしたいという旨を伝えました。


すると、別の方が電話に出てきて

「ほかの人の予約もお断りしているので、
当日のキャンセルは困ります。
今後は気を付けてください。」



という趣旨のことを言われました。


いやいや。
こっちだって、好きでキャンセルしてるわけじゃねーよ。
とは思ったものの・・・


確かに年末の予約ってとりにくいし、
当日キャンセルは、普通ダメだよね~。

まぁ、先方もお仕事ですし、申し訳ないなと思い
謝って電話を切りました。


マメの診察は12時ごろ終わり
痛みも引いている感じでした。


トリミングをキャンセルしたことで、
本来予定していた売上が立たなくなってしまったことに対して
申し訳ないなぁと思った母は

今からトリミングに連れて行った方がいいだろうか・・・


と思い始めました。


1171-5.jpg

マメに罵られました。

そう。
この出来心がすべての失敗だったのです。



トリミングを予約していた動物病院に電話をして、
診察の結果を伝え、トリミングに連れて行っても大丈夫かを
聞いてみました。


大丈夫!というおありがたい返事を頂いたので、
イブとマメを連れて車で向かいました。


到着したのは13時ごろでした。
この日は、17時で動物病院が閉まってしまうため、
17時までに迎えに来てほしいといわれました。


17時をを過ぎると延長の預かり料金がかかってしまうということと
遅れる場合は早めに連絡してほしいということを言われ、
分かりましたと言い、動物病院を後にしました。


母は用事があったので、車で都心に向かいました。
そして用事を済ませ、イブとマメを迎えに行くために
首都高に乗りました。

余裕で17時までに着きそうだな♪


と思っていたのですが・・・



首都高が事故で大渋滞・・・


時間がどんどん過ぎていきます。


運転中だし連絡できないなぁ・・・


でも、遅れるなら連絡しろって言われたし・・・



ぐるぐる考えながら、ノロノロ運転していたのですが、
完全に停車してしまいました。



えーい!停車してるし電話しちゃえ!


ということで、
スピーカーホンにして動物病院に電話しました。


そして少し遅れそうだということをお話し、
電話を切ろうとしたところ、


「確認しますので、ちょっとお待ちください」


と言われ、保留されました。



えーーーっ!?
今、運転中って言ったよね~?

伝言してくれればいいじゃん!!!と思ったら、
別の方が電話に出てきました。


そして、また同じ話をさせられ、
長々と「急いで来てほしい」ということを言われました。


運転中で一刻も早く電話を切りたかったので、
ついつい

「急げるなら急いでます!
さっきから長々と話されてますけど、
運転中だって言ってるじゃないですか!」



キレてしまいました。。。。(;´Д`)


1171-2.jpg


イブにも罵られました。


そう。
短気は損気です。


結局、到着したのは17時半でした。



そして延長料金の3000円を含めて
トリミング料金を支払いました。


1171-3.jpg


延長料金の内訳が知りたかったので、
お会計をしてくれた人に聞きました。


「これって、30分で3000円ってことなんですか?」


すると、その方は


「いえ。そういうわけじゃなくて。
延長したら一律で3000円なんです。」


と言いました。


なるほどね。と思っていたら、
その方が続けて、


「最初に延長料金が発生することは伝えているはずです。」


と言いました。



へ?



私、延長料金を払うことについてゴネたっけ?
延長料金の内訳を聞いただけだよね?



うーん。。。。。



母は、疑問に思ったことを直球で聞いてしまうタイプで
それがかなり圧迫感を与えることがあるらしいです。

相手方も、とっさに防御反応が働いてしまったのかもしれません。



自分的には気を使って、ちゃんと約束を果たそうと思い
トリミングに連れて行ったのですが、
相手を不愉快にさせた上に、自分も余計なお金を払うことになり、
イマイチな気分になりました。


1171-4.jpg

こっちは気を使ったつもりでしたが・・・


よくよく考えると・・・


先方にしてみれば、当日キャンセルしたかと思ったら、
やっぱり行きたいとか言いだすし、しかも電話でキレるし、
約束の時間には迎えに来ないし、最悪の客だよな~と
思いました・・・(;^ω^)


イブとマメは、とっても可愛くしてもらって
最悪の客にもかかわらず、いい仕事をしていただきました。


1171-6.jpg


長い間、母の愚痴にお付き合い頂きありがとうございました。
トリミングで可愛くなったイブにポチッとクリックをお願いしまーす♪


にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

イブマメ麦ロゼロミ母

Author:イブマメ麦ロゼロミ母
我が家のチワワとダルメシアンのことを綴ったブログです。

登場人物
【人間】
★母:ブログ主です。写真撮影をしたり、ブログの文を書いています。
★パパ:母の相方で、たまに登場します。

【犬:チワワ】
★イブ:2010年6月22日生まれの女の子。ホワイト&クリーム。長崎のthe beach dog出身。チワワチームの年長で、芸達者な食いしん坊万歳です。




★マメ:2010年12月24日生まれの女の子。ブラック&ホワイト。八王子のnuthouse出身。体重1kgのチビチワワですが、度胸も態度もでっかいマイペースチワワです。



★麦:2012年11月21日生まれの女の子。イザベラ&クリーム&ホワイト。八王子のnuthouse出身で、マメのイトコにあたります。まっすぐで素直な元気印です。ヨダレを頻繁に垂らします。




★ロゼ:2014年3月10日生まれの女の子。レッド。お台場のイオンペットで衝動買い。マメより小さな子ですが、いっつも楽しそうな明るい子です。
2016年6月10日に先天性の腎不全のため妖精さんの国に帰りました。




★ロミ:2016年6月10日生まれの女の子。ブルーフォーン。秋田県のリトルダーリン出身。ロゼの命日に生まれてきた子です。ロゼの分までパワーをもらって生まれてきた元気いっぱいの子です。





★リゼ:2016年6月20日生まれの女の子。パーティーカラー。福岡県のRASA出身。我が家で初めてのスムースチワワ。ロゼと同じくらいの極小チワワで高速シッポ振りが得意です。

Rize2.jpg


【犬:ダルメシアン】
★ココ:2009年9月29日生まれの女の子。まったく女の子感のないたくましい体型です。パパ命の子で、母をライバルと思っているようです。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
御用の方は、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ♪ お返事できない場合もありますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログ記事の新着情報などをお知らせします! お気軽にフォローしてください♪
 
Instagram
Instagram始めました! うちの犬たちの画像をアップしていきます♪ お気軽にフォローしてください!
Instagram
カテゴリ
訪問者数
PVランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
QRコード
QR