今晩がヤマだそうです。

今日、三回目の更新です。



ブログをご覧の皆さまから、
温かく熱いメッセージを頂き、
本当に感謝しております。


ロゼの輸血は終わり、今のところは
悪くなっている様子はないそうです。


ですが、輸血自体が心臓にかなりの負担をかけるらしく
あとは、ロゼの体力と生命力を信じるほかないそうです。


今夜を乗り越えれば、タンパク不足や貧血なども
改善されるだろうということです。


今夜は主治医の先生が泊まり込んで
付きっきりで様子を見てくださるそうです。


ロゼは、主治医の先生が大好きで
いつも診察台の上で先生を見ては
尻尾を振っていました。


主治医の先生も、ロゼちゃんは特別扱いしたくなるほど
可愛いと言ってくださっていました。


大好きな先生のもとで、
きっと今夜を乗り切ってくれるはずです。


こんなときに、病院のベッドで身動き一つできない自分が
腹立たしいです。


近くにいてできることはありませんが、
それでも、ロゼのそばについていてやりたいです。
こんなときに、一緒にいられないなんて
飼い主失格です。


明日、外出をしたいと看護師さんに言ったところ
難色を示されましたが、明日もう一度頼んでみようと思います。


最後までお読み頂きありがとうございます!
今晩を乗り切れるよう、応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

輸血することになりました。

こんにちは。
今日の午前中に母は、膝の手術を受けました。


パパは動物病院でロゼを預けてから
来てくれることになっていました。


手術が終わり、部屋へ戻ってきたとき、
パパが待っていました。


そして、


『ロゼの貧血がひどくて、
輸血の必要があり、すぐに来て欲しいと
動物病院から電話があったから戻る!』


と言いました。


母は、意識が朦朧としていましたが、

『私のことは、どうでもいいから
すぐに戻って!』


といい、パパは戻っていきました。



13時すぎにようやく麻酔が覚めてきて
意識がハッキリしてきたので、
パパに状況を確認しました。


貧血が進行したことで
肺水腫になりかけているそうです。


そのため、輸血が必要という判断になったそうです。


我が家にはダルメシアンのココがいるので、
ココから輸血することを想定して
ココも連れてきて欲しいということでした。


ロゼの血液型を調べた結果、
動物病院に血液型の合う子がいたので、
今回は、その子から輸血をしているそうです。


輸血には時間がかかるので、
今日のお迎えは23時とかになるようです。


今はただ、拒否反応が出ないことを
祈るしかできません。


明日以降、母も外出が可能かを
病院に確認してみるつもりです。


ロゼなら絶対大丈夫!
ロゼなら乗り越える!


そう信じていますが、ブログをご覧の皆さまにも
お力添え頂きたく、報告させていただきました。


ロゼのために祈ってくださると嬉しいです。


最後までお読み頂きありがとうございます!
困難を乗り越えようとしているロゼに
応援のクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

貧血の進行

こんにちは。




今朝のロゼの様子をお伝えします。



ロゼが起きたところを見計らって、
ゴハンをあげます。





葛湯をあげているのですが、
これは結構食べてくれます。



今朝は、とても元気そうだったので、
ケージから出してみました。



早速、マメがロゼのケージに侵入します。


964-2.jpg


ロゼだけ一人暮らしなのが気に入らないようです。




ココも挨拶に来ました。


964-3.jpg


そうなんです。

ロゼは、肉っ気のあるものを全然食べようとしてくれません。


そのせいか、貧血が進んでいるようです。
これ以上、貧血が進むと、輸血の必要も出てくるそうなので、
たんぱく源の摂取が必須です。


動物病院でも、缶詰を40g食べさせてくれているそうですが
家でも、ちゃんと肉類を摂らせないといけません。


母は今日から入院のため、
この最重要タスクは、パパに託します。



病院に行く前に、久しぶりに全員で写真を撮影しました。


964-4.jpg


やっぱり全員揃っているのはいいですね。
ロゼがもっと元気な笑顔で撮影できると良かったのですが、
退院後のお楽しみにとっておきます。



こんな時に、ロゼと離れてしまうのは本当に辛いですが、
動物病院の先生も、今日の様子を丁寧に電話で教えてくださり、
安心しています。


あとは、自分が頑張るだけです!
また、明日ロゼのことは報告させていただきます。


最後までお読みいただきありがとうございました!
留守を守る娘たちに、ポチッとクリックをお願いしまーす♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゼが大変な時なのに・・・

こんにちは。


今日もロゼの様子報告いたします。



今日も、日中は動物病院で点滴をして
夜に帰ってきました。





今日から点滴の管が反対側の足になったので、
違和感があるようで、落ち着きがありません。



でも、動きが出てきて少し元気になってきたような気がします。



今日も、血液検査をしたそうです。


963-1.jpg


腎臓の機能低下の程度を示すクレアチニンの値が、
日を追うごとに下がってきています。
(適正値は0.4-1.4です)

6/3・・・・5.5
6/6・・・4.4
6/7・・・3.9

リンやアンモニアの値なども、適正値には入っていませんが、
徐々に下がってきています。

リン(適正値:1.9-5.0)

6/6・・・13.1
6/7・・・12.4


アンモニア(適正値:16-75)
6/3・・・・523
6/6・・・233
6/7・・・99


昨年の2月に大学病院での診察で腎不全だと診断された後、
食事療法をしつつ、血液検査の値を見守ってきました。



腎不全の子は、転がり落ちるように数値が悪くなっていくと
動物病院の先生から聞きましたが、昨年の12月には
腎臓に関するすべての値が正常範囲に入ったこともありました。


ですが、その後は徐々に悪化していき、
今回は、もうこのまま悪くなる一方なのかと思いましたが、
ロゼの頑張りで、また改善しつつあります。


腎不全は、完治する病気ではないのですが、
ロゼなら奇跡を起こしてくれるかも・・・
と、思わずにはいられません。



ですが、まだまだ油断はできません。




それなのに・・・・



ああ、それなのに・・・・



母は、今日から左ひざの前十字靭帯の再建手術のため、
1週間入院しなければなりません。


手術の延期も考えたのですが、
手術のスケジュールをベースに、仕事を組んでいるので
変更するのは難しく、結局予定通り入院することになりました。


経過が良ければ、5日ほどで退院する人もいるということなので、
リハビリを頑張って、予定より早く退院できるようにしたいと思います。


963-3.jpg


うん!
どんな辛いリハビリでも耐えて、一刻も早く退院するからね!


963-5.jpg


母が帰ってきた時には、今よりもっと元気な姿を見せてね!



ロゼの状況は、動物病院の先生が毎日電話で教えてくれるそうです。
また、うちのパパさんも写真や動画を撮影してくれるそうなので、
ブログでの報告は引き続きしていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました!
頑張るロゼに、ポチッとクリックをお願いしまーす♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゼのハートの強さ

こんにちは。



今日もロゼの状況を報告します。



今朝、ロゼを動物病院に預け、仕事に行きました。
そして、夕方お迎えに行きました。





なんと!
今日は、持って行ったゴハンを全部食べてくれたそうです!
体重を計ったら、前日の730gから780gにアップしました!


自主的には食べてくれませんが、
看護師さんが地道に給餌してくださり、完食したそうです。


ウンチも出て、少し元気になった感じがします。



でも、血液検査の結果はやっぱり思わしくありません。


962-2.jpg


ブドウ糖を点滴しているにもかかわらず、
血糖値は低めですし、腎臓系の値は軒並み基準値をオーバーしています。
(数日前の最悪な状態からは、かなり改善しています。)


動物病院の先生からは、普通なら死んでてもおかしくない値だけど、
ハートの強さで、ここまで頑張っているんでしょうと言われました。


ロゼは常に前向きで、いつも嬉しそうにしています。
そのポジティブな姿勢が命をつないでいるのかもしれません。



でも、ロゼのメンタルにだけ頼るわけにはいきませんので、
夜は母のスペシャルゴハンを作りました!


962-3.jpg


葛湯をベースに、はちみつや栄養補給ペースト、
卵の白身などを入れています。



が・・・・



食べてくれませんでした。


962-4.jpg


卵の白身がイヤみたいです。
たんぱく源としては老廃物もほとんど出ないし、
最高なんですけどね。。。。


でも、食べてくれないと仕方ないので、
白身の量を調整してみます。



この写真は、倒れる1週間前にお散歩した時のものです。


962-5.jpg


ロゼに残された日々は少ないのかもしれません。

でも、またこうやって、元気にお散歩できる日が来ることを信じて、
頑張っていきます!



引き続き、見守っていただけると嬉しいです。



最後までお読みいただきありがとうございました!
頑張るロゼにポチッとクリックをお願いしまーす♪



にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

イブマメ麦ロゼロミ母

Author:イブマメ麦ロゼロミ母
我が家のチワワとダルメシアンのことを綴ったブログです。

登場人物
【人間】
★母:ブログ主です。写真撮影をしたり、ブログの文を書いています。
★パパ:母の相方で、たまに登場します。

【犬:チワワ】
★イブ:2010年6月22日生まれの女の子。ホワイト&クリーム。長崎のthe beach dog出身。チワワチームの年長で、芸達者な食いしん坊万歳です。




★マメ:2010年12月24日生まれの女の子。ブラック&ホワイト。八王子のnuthouse出身。体重1kgのチビチワワですが、度胸も態度もでっかいマイペースチワワです。



★麦:2012年11月21日生まれの女の子。イザベラ&クリーム&ホワイト。八王子のnuthouse出身で、マメのイトコにあたります。まっすぐで素直な元気印です。ヨダレを頻繁に垂らします。




★ロゼ:2014年3月10日生まれの女の子。レッド。お台場のイオンペットで衝動買い。マメより小さな子ですが、いっつも楽しそうな明るい子です。
2016年6月10日に先天性の腎不全のため妖精さんの国に帰りました。




★ロミ:2016年6月10日生まれの女の子。ブルーフォーン。秋田県のリトルダーリン出身。ロゼの命日に生まれてきた子です。ロゼの分までパワーをもらって生まれてきた元気いっぱいの子です。





★リゼ:2016年6月20日生まれの女の子。パーティーカラー。福岡県のRASA出身。我が家で初めてのスムースチワワ。ロゼと同じくらいの極小チワワで高速シッポ振りが得意です。

Rize2.jpg


【犬:ダルメシアン】
★ココ:2009年9月29日生まれの女の子。まったく女の子感のないたくましい体型です。パパ命の子で、母をライバルと思っているようです。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
御用の方は、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ♪ お返事できない場合もありますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログ記事の新着情報などをお知らせします! お気軽にフォローしてください♪
 
Instagram
Instagram始めました! うちの犬たちの画像をアップしていきます♪ お気軽にフォローしてください!
Instagram
カテゴリ
訪問者数
PVランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
QRコード
QR