ロゼ 3歳の誕生日

こんにちは。



今日、久々にロゼの話題です。





昨年6月10日に、先天性の腎不全のため
2年3カ月の短い生涯を閉じました。


とても、とても可愛くて
性格のいい子でした。


今日、3月10日は
ロゼの3回目の誕生日です。


1253-2.jpg


おめでとう ロゼ。


これ以上、ロゼの思い出や写真が増えることはありませんが、
いつまでもロゼは私たちの家族です。、


こうやって毎年ロゼのお誕生日を祝ってあげたいと思います。


1253-4.jpg


ロゼもお姉ちゃんや妹たちを見守ってね♪


1253-3.jpg


3歳になってしっかりしたロゼたんでした♪


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
ロゼのお誕生日のお祝いにポチッとクリックしてくださると嬉しいです(*^。^*)


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

あれから1か月・・・

こんにちは。



まずはお知らせからです!


          ★★★

ロゼのポストカードプレゼント企画にご応募いただいた皆様


ポストカードとメッセージカードが印刷屋さんから
届きましたので、もう間もなく発送準備に入ります。


996-5.jpg


お選びいただいた以外のものもありますので
楽しみにしていただけると嬉しいです。


発送したら、またブログで発送の連絡をさせて頂きます。
もう少々お待ちくださいませ。


        ★★★



今日は、我が家の可愛いチワワの4女 ロゼが
妖精さんになてしまってから、ちょうど1か月です。


そんな中、同じ日にお客様が2人来てくださいました。



1人目は、ロゼが大好きだった動物病院の先生です。





イブ、マメ、麦も大喜びですが、
それ以上にロゼが喜んでいると思います。


1か月ほど経ち、自分たちなりに悲しみを乗り超えつつある
という実感はあるのですが、一緒に病気に立ち向かってくれた
先生を前にすると、やっぱり涙が出てしまいます。


先生からこんな言葉を頂きました。




動物病院で獣医師ができることと、
家で家族ができることがあり、
家でできることは、とても多いのに
それをしてくれない飼い主さんはたくさんいて、
もっとこうしてくれればいいのに・・・と思うことも正直あります。


でも、ロゼちゃんのお家では、
食事やそれ以外のことも一生懸命勉強して
実践していて、言うことはありませんでした。


短かったけど、本当にロゼちゃんにとって
内容の濃い、素晴らしい一生だったと思います。





誰かに褒めてもらったり、報われるためにやってきたことではありませんが、
こうやって言ってくださったことで、なんだか救われたような気持ちになりました。


本当に先生には感謝しかありません。




先生がお帰りになってから数時間後・・・・



2人目のお客様が来てくださいました。


イブが大歓迎しています。

996-3.jpg


イブにとって、とても思い出深い人です。




イブの出身犬舎 「the beach dog」のオーナーさんの
藤川さんです。


996-2.jpg


イブをお迎えした後も、躾のことなど色々とお世話になりました。

今回は、海外に視察に行かれるということで、
我が家に前泊していただきました。


ロゼにも何回か会っているので
尻尾を振って喜んでいると思います。



これはロゼが妖精さんになる3か月前に写真です。


996-4.jpg


とても楽しそうに歩いていました。



こうやって写真を見ると、ロゼは確かにうちにいたんだと思います。
でも、あまりにいい子過ぎたせいなのか・・・
それとも一緒にいた時間が短すぎたせいなのか・・・


ロゼがいてくれたことが夢のように思えます。


それほどロゼの存在は大きかったです。



今日は、初めての月命日なので、
ロゼのことを思って過ごしたいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございました!
短い一生を頑張って生きたロゼにポチッとクリックをお願いしまーす♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

ポストカードプレゼントのお知らせ

こんにちは。



以前にチラッとお知らせした
ロゼのポストカードプレゼントについてお知らせします。



今月10日にロゼが私たちのもとから旅立ってしまいました。



ロゼの闘病中、ロゼの旅立ち後
ブログをご覧の皆様から、たくさんの励ましのメッセージを
頂きました。


そこで、お礼の意味を込めて、
ロゼのポストカードをプレゼントしたいと思っております。



デザインは、このような感じです。


① ロゼの入浴
 







② ロゼのエリカラ

977-2.jpg





③ ロゼお花畑

977-3.jpg






④ロゼスマイル


977-4.jpg



*** 応募に関して ***

①コメント欄に、以下の内容を必ず鍵コメでご記入ください。

 ・ハンドルネーム(応募の確認時に使わせていただきます)
 ・お名前
 ・ご住所
・ ご希望のデザインを1つだけご記入ください。

 注意:鍵コメになっていない場合は、個人情報保護の観点から
     削除させていただきます。
     頂いた個人情報を、ポストカード送付以外の目的で
     利用することはありません。
     


②プレゼントの枚数について
 2枚程度を考えております。
 1枚はご指定いただいたデザイン、
 もう1枚は、当方で選ばせていただきます。
 上記4パターン以外のデザインのものをお送りする場合もありますので
 楽しみにしていただけると嬉しいです。


③お願い
 ・ご家族で1回のご応募ということでお願いしたいと思います。
 ・交換などはご遠慮くださいませ。
 ・不備があった場合の交換は承ります。
 ・転売はご遠慮ください。


④募集期間

 2016年6月20日~6月26日まで


⑤発送までのスケジュール

 1)募集期間終了後、ブログの記事にご応募いただいた方の
  ハンドルネームを掲載しますので、ご自身のハンドルネームが
  あるかをご確認ください。

 2)ポストカードの発注を行います。


 3)業者からポストカードが届き次第、
  順次発送となります。
  8月中には発送を完了する予定です。


ご応募お待ちしております。



最後までお読みいただきありがとうございました。
ロゼのお顔をぽちっとしてくださーい♪


にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

フライドチキンの骨と同じ・・・ うーん確かに・・・

こんにちは。




今日、退院してやっと家に帰ってきました。




イブがお腹を出してお出迎えしてくれました。






ううう(涙)

忘れないでいてくれてありがとう~~~(T^T)



マメは、相変わらずの無表情で、
どうでもよさそうでした。


974-2.jpg



そして麦は、遊び相手がいなくてなんだか寂しそうでした。


974-3.jpg



いないわけじゃないんだよ。
ちゃんと今も家にいるよ~。


ほらっ!


974-4.jpg


帰って来てみて、こうやってお骨を見ても、
やっぱりひょっこり、どこかから出てきそうな気がしてなりません。


まだ信じられない気持ちが強いみたいです。




とはいえ、時間は過ぎていくので、
犬の登録の抹消や埋葬などを考えなければなりません。



今日、犬の埋葬について調べてみました。


①合同埋葬
②納骨堂への納骨
③ペット霊園への埋葬
④自然散骨
⑤自宅埋葬
⑥手元供養


などがあるそうです。


974-5.jpg


そうなんです。

自由に生きた子だったので、
お墓を作って決められた場所に・・・というのも
なんか違うかなぁ~と思ったりもします。



そうすると、自然散骨がいいかなと思います。



犬の自然散骨については、法律で定められていないそうですが、、
こういうことを守らないといけないそうです。

・他人の所有地や、農耕地、養殖地はNG
・自己所有の土地でも、他人に迷惑をかけないこと
・第三者が見て、「骨」と分からないようにすること
 (細かく砕いて、砂程度の粒度にしたほうがいいそうです)
・喪服を着たり、お供え物をしない


なるほどね~。と思いました。


Yahoo!知恵袋で、犬の自然散骨について調べてみたら、

「フライドチキンの骨を投棄するのと何が違うのか?!」


という意見もありました。

確かに犬を飼っていない人から見たら、
そう思っても不思議はないなと思いました。


だからこそ、骨とわからない状態まで細かくしないといけないんですね。


お骨を少しだけ手元に残して、
あとはロゼが行ったことのある海とかに
散骨できればいいなと思います。


自治台ごとに条例を設けていることもあるようなので、
もう少し調べてみたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
お腹を出してお出迎えしてくれたイブに
ポチッとクリックをお願いしまーす♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゼは特別な存在

こんにちは。



今月10日に妖精さんの国に旅立ってしまった
ロゼのお話です。





12日に告別式も済ませたのですが、
入院しているせいか、まだ現実感がありません。


今日、退院して家に帰ったら、
小躍りしながらケージから出てきそうな気さえします。




そんなロゼの存在を特別に思っていた子がいます。



それはマメです。


マメは基本的に一匹オオカミな子で、
他の子と群れたりしないのですが、
ロゼとはよく一緒に寝ていました。


973-2.jpg


麦なら血の雨が降るでしょう。。。




そして、もちろん麦にとっても特別な存在でした。


973-3.jpg


寄ると触ると、取っ組み合っていました。


973-4.jpg


麦が唯一気を許して一緒に遊べる相手でした。




そして、母にとっても特別だったと思います。


これはロゼがお散歩を始めたころの写真です。


973-5.jpg


フェレット用のハーネスをつけて
弾むように歩いていました。



ちゃんとお座りやお手もしました。


973-6.jpg


ご褒美になでてあげると、伸びたり縮んだり大騒ぎでした。


973-7.jpg


病気であるということ以外、公平に・・・と思っていましたが、
やっぱり特別だったのかなぁと思います。




そして意外なのはパパです。


ココが不動のナンバーワンだと思っていました。
(ココは、もともとパパが飼っていた犬です。)


これはロゼが闘病している時の写真です。


973-8.jpg


パパはロゼを可愛がるのに夢中で
背後から忍び寄るココに気づきません。



アピールしようと脇から顔を出してみます。


973-9.jpg



そしてパパに尋ねました。


973-10.jpg


その答えは・・・










うん。



ココ・・・
お気の毒・・・・


最後までお読みいただきありがとうございました!
特別なロゼにポチッとクリックをお願いしまーす♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

イブマメ麦ロゼロミ母

Author:イブマメ麦ロゼロミ母
我が家のチワワとダルメシアンのことを綴ったブログです。

登場人物
【人間】
★母:ブログ主です。写真撮影をしたり、ブログの文を書いています。
★パパ:母の相方で、たまに登場します。

【犬:チワワ】
★イブ:2010年6月22日生まれの女の子。ホワイト&クリーム。長崎のthe beach dog出身。チワワチームの年長で、芸達者な食いしん坊万歳です。




★マメ:2010年12月24日生まれの女の子。ブラック&ホワイト。八王子のnuthouse出身。体重1kgのチビチワワですが、度胸も態度もでっかいマイペースチワワです。



★麦:2012年11月21日生まれの女の子。イザベラ&クリーム&ホワイト。八王子のnuthouse出身で、マメのイトコにあたります。まっすぐで素直な元気印です。ヨダレを頻繁に垂らします。




★ロゼ:2014年3月10日生まれの女の子。レッド。お台場のイオンペットで衝動買い。マメより小さな子ですが、いっつも楽しそうな明るい子です。
2016年6月10日に先天性の腎不全のため妖精さんの国に帰りました。




★ロミ:2016年6月10日生まれの女の子。ブルーフォーン。秋田県のリトルダーリン出身。ロゼの命日に生まれてきた子です。ロゼの分までパワーをもらって生まれてきた元気いっぱいの子です。





★リゼ:2016年6月20日生まれの女の子。パーティーカラー。福岡県のRASA出身。我が家で初めてのスムースチワワ。ロゼと同じくらいの極小チワワで高速シッポ振りが得意です。

Rize2.jpg


【犬:ダルメシアン】
★ココ:2009年9月29日生まれの女の子。まったく女の子感のないたくましい体型です。パパ命の子で、母をライバルと思っているようです。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
御用の方は、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ♪ お返事できない場合もありますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログ記事の新着情報などをお知らせします! お気軽にフォローしてください♪
 
Instagram
Instagram始めました! うちの犬たちの画像をアップしていきます♪ お気軽にフォローしてください!
Instagram
カテゴリ
訪問者数
PVランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
QRコード
QR