夏の疲れ

こんにちは。



先日、関東は梅雨明けしましたが、
連日の猛暑で、母は早くも夏バテ気味です。



どうやらそれは麦も同じようです。



夏の疲れを解消するために
マッサージ屋さんに行くことにしました。





疲れ気味であることを伝えます。


1380-2.jpg


マッサージ師さんは、横になるように言いました。


1380-3.jpg


麦が横になったところで、いよいよ施術開始です。



丁寧にマッサージしていきます。


1380-4.jpg


麦も良い感じのようです。
なぜ足を上げているのかは、よく分かりません(;^ω^)



マッサージを続けていると・・・


1380-6.jpg


だいぶリラックスしてきたようです。



でも、こういう時間はあっという間に過ぎてしまいます。



施術時間が終了したようです。


1380-7.jpg


アシスタントがお会計を徴収しに来ました。
若いのに、しっかりしています。



これで麦も夏を元気に過ごせることと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
マッサージを受けてリラックスできた麦をポチッと
クリックしてくださると嬉しいです♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

不治の病

こんにちは。



ココの手術から3日が経ち、
とても順調です。





手術をした日は、ピーピー鳴いて甘えてたくせに
いつものふてぶてしい感じに戻ってきました(笑)



タイトルを見て、ココのことではないかと心配してくださった方は
申し訳ありません。



不治の病なのは・・・・



1379-2.jpg



そう。


母です。


最近、若干の自覚もあります・・・



まさか自分にもこんな日が来るとは・・・



中高年になると、なぜかかかりだすとは聞いていましたが。



面白い(はずと信じている)ことを言いたくなる病です。。。。

「コーディネートは、こーでねーと」とか言いだすアレです。




少し前に、犬たちを連れて横須賀にドライブをしに行きました。
その道中で、浦賀駅の横を通った時のことです。



母:浦賀駅だって~!
麦みたいな頭の人が来たところでしょ?



1379-3.jpg

※ 実際はペリーです。 しかも駅に来たわけではありません。



ナイス!リゼ!


その答えを待ってました!


相手がちゃんと答えてくれることを想定した
相手任せのボケです。



1379-4.jpg



また別の時のことです。



テニスが大好きな母は、4大大会は絶対に見ます!
そのためにWOWOWも加入しました。


パパが試合を見ながら言いました。



パパ:今回は、ハッキネンとかコンティネンとか
「ネン」の付く人が出てるね~。
どこの国の苗字なんだろう~





母:関西に決まってるでしょ。


1379-5.jpg



母:それそれ~!(爆笑)



自分でウケてしまうのも、この病気の特徴です。


1379-6.jpg


母はタチの悪い不治の病にかかってしまったようです。


今は家庭内で収まっていますが、
外でいつ症状が出るか分かりませんので
気を付けないといけません。。。


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
つまらない話に付き合わされるチワワたちを
ポチッとクリックしてくださると嬉しいです♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

ポリバケツのシアワセ

こんにちは。


今日もココの話題です。


月曜日に腫瘍の切除手術を受け、当日は絶食でした。


翌朝、やっとご飯を食べられます!



ココ、ご飯だよ~♪





いい反応です♪



ご飯を見せると、ウキウキしています。


1378-2.jpg


日曜日の夜に食べて以来なので、
待ちきれないといった感じです。


1378-3.jpg



ヨシッ!



とOKの合図を出すと・・・



ものすごい勢いで食べだしました。


1378-4.jpg


ポリバケツがドッグフードを食べています・・・(;^ω^)



まったくお皿が見えません。


1378-5.jpg


あっという間に完食し、いそいそとケージに帰っていきました。



ポリバケツが、感動を噛みしめています。


1378-6.jpg



良かったね。ポリバケツ。



最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
↓のボタンをクリックしていただくとポイントが加算されます。
更新の励みになりますので、クリックしてくださると嬉しいです♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

ココ帰還しました!

こんにちは。


まずは御礼から・・・


昨日の記事をご覧いただいた方から、拍手コメント
Twitter、Instagramから励ましのメッセージをたくさん頂きました。
本当にありがとうございました。



今日は、ココの手術の報告をさせていただきたいと思います。



手術当日の朝です。

まさか病院に連れて行かれると思っていないココは
ロミを遊びに誘っています。





ゴロンゴロン転がって楽しそうです。



ロミは、そんなココを
哀れに思っているようです。


1377-2.jpg


ココは全然気が付いていません。



そして、チワワがご飯をもらっているのを見て、
自分のご飯をパパに催促しています。


1377-3.jpg


手術当日は絶食なので、
もちろんココのご飯はありません。



そして朝10時になったので、
ココを車に乗せて動物病院に向かいました。


前日に診察を済ませているので、同意書だけ記入して
ココを預けます。


10時半前には家に戻っていたのですが・・・


なんだか何も手につきません。


本当は天気もいいし、お洗濯とか、
お掃除とかしなきゃいけないなーと思っているのですが、
ココのことが気になります。


悪性だったらどうしようとか、悪いことばかり考えてしまいます。


そんな時でした。

いつも仲良くしていただいているチワワ友達のねねちゃん、
ななちゃんのパパとママが心配して来てくださることになりました。


自宅で、ねねちゃん、ななちゃんのパパ、ママと連絡を待っていると、
動物病院の先生から電話を頂きました。


18時ごろ、ココのお迎えに来てくださいということです。



動物病院に到着すると、
10分後くらいに呼ばれて、診察室に入りました。


ココったら心細かったのか、ピーピー言いながら、
ねねちゃん、ななちゃんのパパのところに行きました。


1377-4.jpg


みんなでココを激励します。



その後、先生に説明を受けました。


直径5cmくらいの範囲を切除したそうですが、
病理検査の結果、悪性だった場合は
再手術で、もっと広い範囲を切除することもあるそうです。


病理検査の結果が出るまでは1週間ほどかかるそうなので、
ハッキリしたことは言えないのですが、先生が腫瘍を見た感じでは
6:4の可能性で良性かなということでした。

60%では安心要素とは言えませんし、
先生も断言できないとおっしゃっていたのですが、
それでも、検査結果が出るまでの1週間を
絶望的な気分で過ごさなくてもいいのかなと思いました。


縫ったことによって、人相が変わるかもと言われていましたが、
全然違和感はありませんでした。


1377-5.jpg


傷跡が痛々しいですが、痛み止めを使っているので、
そんなに痛みはなさそうです。


抗生剤を頂き、お会計をして帰宅しました。


1377-6.jpg


家に戻ってきて安心したようです。


今回のお会計は、保険適用の状態で27000円(3割負担)でした。
やっぱり保険に入っていて良かった。。。


病理検査の結果を聞くまでは、今後の方向性も決められませんが、
まずはココが無事に帰って来てくれたことを喜びたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
無事に帰ってきたココをポチッとしてくださると嬉しいです♪


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、手術です。

こんにちは。



3連休の2日目のことです。
昼間、家でココの顔を見ていたパパ。



ココの顔にできものができてる


と言いました。






ココの左目の横あたりに小豆大くらいの大きさのできものです。



あれ~?
こんなの、できてたっけ?


ニキビ?


なんて言っていましたが、
悪いものだと困るので、すぐに病院に連れていきました。


1376-2.jpg


ココも病院はイヤなようですが、
仕方がありません。


先生に見せたところ、見た目だけでは判断ができないので
針を刺して、中身を調べることになりました。


1376-3.jpg


チワワたちは、肛門腺を絞に来ましたが、
全員、絞り終わって、さわやかな顔でココの応援をします。



ココを看護師さんとパパで押さえつけ、
先生が患部に針を刺します。


1376-4.jpg


じっと大人しくしていますが、
どうやら、かなり怖いようです。


1376-5.jpg


尻尾を丸めています。



無事に検査も終わり、ココもホッとしたようです。


1376-6.jpg


魂の抜けたような顔です。



検査結果が出るまで1時間ほどかかるということなので、
待合室で待ちました。



その間に、天気が急変し、雨が降ったり雷が鳴ったりしました。



1時間後、名前を呼ばれて診察室に入りました。



検査結果を最初に聞きましたが
悪性か良性なのかを判断することができなかったそうです。

できものの中身は、油と細胞のカスみたいなものしか
検出されなかったとのことです。


再度、検査することも提案されましたが、
悪性の可能性を考えた場合、早めに切除したほうがいいと言われました。


麻酔をかけて手術です。


1376-7.jpg


いやいや。
命にかかわるかもしれないから、手術しましょう。



先生が、手術可能な日程を調べてくださいました。


本来なら8月まで手術の予定が埋まっていたそうですが、
緊急性が高いと判断し、手術を今日(17日)にねじ込んでくださいました。



悪性でなければ、できものと周辺を切除するようですが、
明らかに悪性と認められた場合は、少し深めに切除するので、
一時的に、目が吊り上がってしまったり、人相が変わることもあると
説明されました。


また、できものが深くまで出来ている場合、
大学病院で眼球ごと切除するという可能性も説明されました。



悪性なのか良性なのかは、摘出してみないと分からないそうですが
悪性でないことを祈るばかりです。



今まで、病気一つせず元気でいてくれたので、
ずっと元気でいてくれるような気がしていましたが、
やはり9月で8歳になる子なので、なんか出てくるんだなぁと
実感しました。

手術は17日の昼から夕方の間に行われるそうです。
ココ、頑張ってきます!


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
手術を受けるココをポチッとクリックしてくださると嬉しいです。


にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

イブマメ麦ロゼロミ母

Author:イブマメ麦ロゼロミ母
我が家のチワワとダルメシアンのことを綴ったブログです。

登場人物
【人間】
★母:ブログ主です。写真撮影をしたり、ブログの文を書いています。
★パパ:母の相方で、たまに登場します。

【犬:チワワ】
★イブ:2010年6月22日生まれの女の子。ホワイト&クリーム。長崎のthe beach dog出身。チワワチームの年長で、芸達者な食いしん坊万歳です。




★マメ:2010年12月24日生まれの女の子。ブラック&ホワイト。八王子のnuthouse出身。体重1kgのチビチワワですが、度胸も態度もでっかいマイペースチワワです。



★麦:2012年11月21日生まれの女の子。イザベラ&クリーム&ホワイト。八王子のnuthouse出身で、マメのイトコにあたります。まっすぐで素直な元気印です。ヨダレを頻繁に垂らします。




★ロゼ:2014年3月10日生まれの女の子。レッド。お台場のイオンペットで衝動買い。マメより小さな子ですが、いっつも楽しそうな明るい子です。
2016年6月10日に先天性の腎不全のため妖精さんの国に帰りました。




★ロミ:2016年6月10日生まれの女の子。ブルーフォーン。秋田県のリトルダーリン出身。ロゼの命日に生まれてきた子です。ロゼの分までパワーをもらって生まれてきた元気いっぱいの子です。





★リゼ:2016年6月20日生まれの女の子。パーティーカラー。福岡県のRASA出身。我が家で初めてのスムースチワワ。ロゼと同じくらいの極小チワワで高速シッポ振りが得意です。

Rize2.jpg


【犬:ダルメシアン】
★ココ:2009年9月29日生まれの女の子。まったく女の子感のないたくましい体型です。パパ命の子で、母をライバルと思っているようです。

最新記事
メールフォーム
御用の方は、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ♪ お返事できない場合もありますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログ記事の新着情報などをお知らせします! お気軽にフォローしてください♪
 
Instagram
Instagram始めました! うちの犬たちの画像をアップしていきます♪ お気軽にフォローしてください!
Instagram
カテゴリ
訪問者数
PVランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
QRコード
QR